システム屋さんの忘備録

訪問ありがとうございます。システム屋と経営者・ユーザーとのやりとり、社内SE・システム管理者向け情報、生まれ育った京阪神の情報ブログです。このページへは「システム屋さん」で検索。

温度の低い季節のシステム管理者

今日は全国的に雪の予報です。このような季節はサーバー管理者にとっては機器故障する確率が下がるので「故障閑散期」とも言えます。私のクライアントの多くは事務所に基幹業務のサーバーを設置して24時間稼働していますので温度について敏感になります。最近のサーバーは内部の各部分の温度や状態が取得できるので定期監視をしていれば致命的なインシデントを回避できます。

先日クライアントに訪問したときに「新規取引にあたってセキュリティチェックシートの提出を求められたのですが・・・」とチェックシートを渡されました。よくある一般的なチェックシートでしたが「二世代ぐらい前の内容」でプライバシーマーク取得企業によくあるひな形でした。今は「サイバー攻撃で狙われたら防御が難しい」時代ですのでそれに沿ったチェックはありません。例えば「添付ファイルをむやみに開封しない」などは「メールで仕事をしない」とも言えます。抽象的な質問も多く「とりあえず提出して下さい」という形式的なチェックシートでしたので優等生的なチェックをするようにしました。もしかしたらその企業はすでに不正侵入済みかも知れませんのでこちらからもチェックシートを送付したいぐらいでした。

Windows 7
2016年12月の世界におけるデスクトップOSシェア(出典:NetMarketShare)

最近は海外から個人への攻撃が急増しています。未だにWindows 7が多いようですが今のところサイバー攻撃に対して最強のWindows 10と付属のWindows Defenderの利用をお勧めします。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ブログ内検索フォーム
インデックス
人気ランキング参加してます
人気ブログランキングへ 
法人向けPC、サーバー、他
Translation