システム屋さんの忘備録

訪問ありがとうございます。システム屋と経営者・ユーザーとのやりとり、社内SE・システム管理者向け情報、生まれ育った京阪神の情報ブログです。このページへは「システム屋さん」で検索。

Windows 7および8.1がプリインストールされた搭載PCの販売が今月で終了

DELLやHPでのWindows 7の販売が先日終了しましたが、8.1がプリインストールされた搭載PCの販売も今月で終了です。Windows 7 Professional 32bitを入手するにはダウングレード権を行使すると可能です。メーカー対応またはオープンライセンスを利用する事になります。

intel HD

Windows 7 Professional 32bitからWindows 10へアップグレードしたパソコンの一部はフリーズが頻繁に起こります。原因は以下のインテル® HD グラフィックスがWindows 10 64bitしか対応していないからです。解決するにはWindows 10 64bitのクリーンインストールかグラフィックボードの増設で回避できます。

Windows 10の無料アップデート期間の「このPCはWindows 10にアップデートできます」は正しくなく「このPCのグラフィックチップはWindows 10 32bitでは動作しません」と表示するべきだったと思います。インテル® HD グラフィックス 4200 内蔵第 4 世代インテル® Core™ プロセッサー以降はWindows 10 32bitに対応していないのです。それより古いチップを搭載したPCはWindows 10 32bitで快調に動作しています。対応ドライバーぐらい作って欲しいものです。

インテル® グラフィックス製品の対応オペレーティング・システムについて
http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/support/graphics-drivers/000005526.html
関連記事
勉強になりました
ひと時代が終わったということでしょうか。
Twitterにシェアさせていただきました
[ 2016/10/05 11:18 ] [ 編集 ]
Re: 勉強になりました
> ひと時代が終わったということでしょうか。
> Twitterにシェアさせていただきました

訪問ありがとうございます。
そうですね、32bitの時代が終わったと言うか64bit版OSの32bitアプリの動作が安定してきたと思います。
[ 2016/10/07 06:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ブログ内検索フォーム
インデックス
人気ランキング参加してます
人気ブログランキングへ 
法人向けPC、サーバー、他
Translation