システム屋さんの忘備録

訪問ありがとうございます。システム屋と経営者・ユーザーとのやりとり、社内SE・システム管理者向け情報、生まれ育った京阪神の情報ブログです。このページへは「システム屋さん」で検索。

Windows 10のネットワークの初期値はパブリック

Windows 7などからWindows 10へのアップグレードが今年の7月までは無料、Windows Update でも推奨になり移行する方が増えました。社内でもドメイン以外のコントロールされていない環境ではユーザーが誤ってWindows 10にする事も増えました。

社内システム管理者のメンテナンスではほとんどの方がリモートデスクトップを使います。Windows 10ではネットワークの初期値はパブリックですのでそのままではリモートデスクトップ接続できません。

そこでよく使うWindows 10でのプライベートネットワークへの変更方法

初期値はパブリックネットワーク
Windows 10 ネットワーク初期値

設定からネットワークとインターネット
設定から

イーサーネット---ローカルエリア接続を左クリック
イーサーネット

ネットワーク検出を可能にするを【オフ】を【オン】にします。
ネットワーク探索

以上で設定は終わりました。ネットワーク共有センターで確認したら完了です。


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ブログ内検索フォーム
インデックス
人気ランキング参加してます
人気ブログランキングへ 
法人向けPC、サーバー、他
Translation