システム屋さんの忘備録

訪問ありがとうございます。システム屋と経営者・ユーザーとのやりとり、社内SE・システム管理者向け情報、生まれ育った京阪神の情報ブログです。このページへは「システム屋さん」で検索。

軽減税率政府案が発表されました

システム業界には懸案の10%時の消費税率軽減政府案が発表されました、食品の生産管理、販売管理システムでは新たな機能追加が必要と思われていました。これらのシステムでは現在消費税は計上金額に応じて算出されていますが税率が異なる商品が発生した場合、商品ごとに税率を設定する仕組みが必要でした。

タッチ式IT機器


生産、販売管理システム側での大きなシステム変更の必要は無くなりましたが、販売側ではマイナンバー対応の購入履歴管理システムの設置が必要になります。このIT機器の単価を下げて小さな小売店、通販、自動販売機でも利用可能になる事を願っています。

これから詳細が決まっていくと思いますが、マイナンバーを使って還付という方法は一旦消費者が負担してから後日返金方式ですのでよく考えたものです。外食も対象になるのかどうかも気になるところです。

財務省案に公明猛反発、党税調「公約と違う (9/8)
財務省原案、与党内に波紋…消費税10%時(読売新聞)
軽減税率、消費税上げと同時導入…財務省案撤回 (10/14)
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ブログ内検索フォーム
インデックス
人気ランキング参加してます
人気ブログランキングへ 
法人向けPC、サーバー、他
Translation