システム屋さんの忘備録

訪問ありがとうございます。システム屋と経営者・ユーザーとのやりとり、社内SE・システム管理者向け情報、生まれ育った京阪神の情報ブログです。このページへは「システム屋さん」で検索。

メールクライアント Outlook Express

メールクライアントは何をお使いでしょうか? 企業では未だにアウトルックエクスプレス(Outlook Express)を使っている方が多いようです。
ユーザーから「メールの受信ができないから見に来てくれ」とお呼び出しを受けました。大抵は受信フォルダが一杯になっているケースです。Outlook Express の受信フォルダの容量は2GBです。上限に達すると受信ができなくなります。

Outlook Express

私が行っていた修復方法です、月に数件処理していました。
1.メールデータ本体のdbxデータの場所を(オプション-メンテナンス-保存フォルダ)確認して一旦Outlook Express を閉じます。

Outlook Express 01

2.エクスプローラを使って上記フォルダ内のdbxデータのフォルダを見れば大きなデータがあることがすぐにわかります。

3.そのdbxデータを別フォルダに移動して、Outlook Expressを起動すれば受信ができるようになります。

4.次は旧データを見えるように設定します。Outlook Expressで新しいフォルダ「旧受信データ」を作成しソフトを閉じます。ここは先ほど移動したdbxファイルを後ほど移動するためのフォルダです。

5.Outlook Expressを再度起動して「旧受信データ」をクリックして再び閉じます。このとき旧受信データ.dbxが作成されます。

6.先ほど移動したdbxデータのファイル名を「旧受信データ.dbx」にファイル名を変更しOutlook Expressのデータフォルダにある旧受信データ.dbxに上書きします。

7.Outlook Expressを起動すると旧受信データが閲覧できるようになります。

このOutlook Expressが原因でよくパソコンがフリーズしていました。おそらくメモリを多く使うのでしょう。
5分前後でできるやっつけ仕事的な方法です。MSさんには「メール一杯になった時の処理ボタンぐらい付けてくれと」思っています。
関連記事
OutlookExpressは多いですね。
こんばんは!

Outlook Expressは問題があると言われながらユーザー多いですよね。
自分は最適化した後にデータがなくなるトラブルにけっこう巻き込まれます。
今日はWindows7を使っている方に、
WindowsLiveメールの設定方法がわからないとか言われてしまい、ちょっと混乱しました。。。
[ 2011/09/26 23:46 ] [ 編集 ]
Re: OutlookExpressは多いですね。
tatsu さん いつもありがとうございます。

WindowsLiveメールへの移行などユーザーが自分でやってくれといつも思います。
スマートフォンとの連携からGメールがいいですね!
[ 2011/09/27 16:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ブログ内検索フォーム
インデックス
人気ランキング参加してます
人気ブログランキングへ 
法人向けPC、サーバー、他
Translation