システム屋さんの忘備録

訪問ありがとうございます。システム屋と経営者・ユーザーとのやりとり、社内SE・システム管理者向け情報、生まれ育った京阪神の情報ブログです。このページへは「システム屋さん」で検索。

社内情報の共有と共用サーバー

トップイメージ

先日顧客から社内共有データを一本化したいと相談を受けました。30人程度の小規模のオフィズで現在はそれぞれのパソコンごとに共有フォルダを設定してお互いに使用していました。接続先のパソコンユーザーが帰ると(電源OFFすると)見えないので困っているようです。


ネットワーク



顧客から「共有サーバー月額1.500円」をネットで見たのでそれを使いたいとのことで、「その広告ページ見せて頂けますか」と言って確認しましたら、「共有」ではなく「共用」サーバーの見間違えです。共用サーバーは一台のサーバーを数社が共用するサーバーです。以前は1台を20社ぐらいで使っていました。このレンタルサーバーは共有する会社数が多いとアクセスへの反応が遅い、エラーがよく出るなどの使い物にならなくなります。最近はハード性能も向上しているのでめったにありません。


レンタル共用サーバーで社内共有するには、「ファイル共有機能」のような仕組みがサーバー側に必要です。上記の様なユーザーにFTPソフトを使う処理は好ましくありませんのでエクスプローラなどから「ファイル共有機能」などへアクセスすることができるレンタルサーバーを選ぶことになります。導入するといきなり「クラウド」環境になり、光回線でしたら快適に使えます。


私はすいぶん以前からファーストサーバ さんを使っています、「簡易ファイル共有」という機能ですが便利で助かっています、今まで問題は発生していません。価格も安くなってきました(KSIさんから独立した頃は高かったですが)。WEBサーバーの自社管理は大変ですのでセキュリティ、電源管理などの面からもレンタルサーバーがいいと思います。新人の社内システム管理者にとってはApache、MySQLなどを使いながら覚える事ができます。





今回の相談の提案は

1.レンタルサーバ、Google Apps など   家庭用はこちら

2.ネットワーク対応のLANディスク(テラステーション等)

3.ファイルサーバーの導入(ワークグループ)

4.ファイルサーバーの導入(ドメイン) の順でおすすめしました。 

顧客の選択はLANディスクで、RAID対応を設置しました。社内の情報は手の届く所にあった方がいいと言うことでした。最終的に顧客が決めますが、費用、メリット、デメリットを提案して理解を頂くプロセスが大切と思います。



ランキングに参加しています。よろしければ投票をお願いします。
ITコンサルティングランキング  人気ブログランキングへ  FC2 Blog Ranking


【関連記事】
さらに高度な共有機能、エクセルの同時編集が可能な Micrsoft Office 365


Office 365 Demo (English)

マイクロソフトの共有機能だけあって、エクセルシートを同時に編集することができます、社内共有やGoogle Apps等ではできなかった機能です。この機能はチャットツールと同時に使う方法がいいですね!
2011/10/19 追記



関連記事
ファイル共有
わかりやすくて参考になるので、
度々訪問させていただいてます。
自分も記事楽しませて読ませていただいてます。

ファイル共有の話ですが、
自分の会社でも今回の話のように入社した当時は、パソコンに共有フォルダ作って、共有していました。

データの点在もバックアップも不安だし、あるべき姿ではないなってことで、NASを導入した記憶があります。

今はドメイン環境にして、ファイルサーバーを設けたり、
部署によっては、ドメイン対応できるlinkstationのようなRAIDの安いNASを使ったりしています。
ただ、低機能NASだとアクセス権が一番上のフォルダしかできないとか、いざ導入してから気づいてしまい、
若干失敗した感もあります。。。

Webやメールサーバーは外部です。
確かにこれこそ管理するのが大変ですよね、きっと。

またお邪魔しますね!
フリーのツールとか参考になります。
[ 2011/09/23 13:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ブログ内検索フォーム
インデックス
人気ランキング参加してます
人気ブログランキングへ 
法人向けPC、サーバー、他
Translation