システム屋さんの忘備録

訪問ありがとうございます。システム屋と経営者・ユーザーとのやりとり、社内SE・システム管理者向け情報、生まれ育った京阪神の情報ブログです。このページへは「システム屋さん」で検索。

本当に恐かったことは自ら話さない

今回はシステム関連の話題ではありません。
東日本大震災から2年が経ちます、私は阪神大震災を経験しましたが昨日まで楽しく話していた友人が突然亡くなるような体験をすると、震災後に知人からよく聞かれた「震災の時どうやった?」などの質問には答えにくいものです。同じように東日本大震災の被災者の方も感じるかも知れません。

無想

震災後に当時の会社でカウンセリング研修が1年間ありました。プロのカウンセラーの方が講師です。コーヒーカップ理論から始まり何度も研修生が交互にカウンセラーになって実技練習を行うのですが、その時に震災のことを聞かれて涙が止まらなくなってしまい、今まで経験したことの無いカウンセリングパワーを体験しました。

思い出したくない震災時の質問する無神経なマスコミの取材は見苦しいと感じてしまいます。
関連記事
[ 2013/03/04 22:05 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ブログ内検索フォーム
インデックス
人気ランキング参加してます
人気ブログランキングへ 
法人向けPC、サーバー、他
Translation