システム屋さんの忘備録

訪問ありがとうございます。システム屋と経営者・ユーザーとのやりとり、社内SE・システム管理者向け情報、生まれ育った京阪神の情報ブログです。このページへは「システム屋さん」で検索。

PC遠隔操作犯からメール 「ゲームは私の負け。さようなら」

犯人から「ゲームは私の負け。さようなら」と自殺をほのめかすようなメールが11月13日にマスコミ各社に届いた。以前と同じアドレスなので同一人物なのでしょう。恐らく警察が前回のメールを中継したアメリカや海外のサーバーの調査を行う事がわかって身元が判明すると思ったのでしょう。

犯人からの送られた写真

今回は「TOR」というソフトを使って身元を隠したのですが、元々このソフトは情勢不安定な国で発信元を隠し通信を行うためにアメリカ海軍の援助によって開発されたようです。以前は日本語対応してましたが最近日本語が外されました。海外の中継サーバーのログまで調査されるといずれ特定されると犯人は思ったと思われます。捜査当局が莫大な費用をかけそこまでするとは思ってなかったのでしょう。

このソフトはMozilla Firefoxと相性が良く中継するサーバーはアクセスの都度変更するようになっていますが今回はすべての中継サーバーが特定されたと思います。ソフトの目的上、捜査協力できない国(中国など)が無かったと思います。

社内システム管理者としてはこのようなソフトが社内パソコンにインストールされてないかどうか監視する必要があります。ファイル共有ソフトのリストと同じように監視対象にします。定期的な社内パソコンの実地調査も重要です。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ブログ内検索フォーム
インデックス
人気ランキング参加してます
人気ブログランキングへ 
法人向けPC、サーバー、他
Translation